スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな日本の病院 

こんにちは〜。
健康フェチコのRiricaです。

知人の親戚の病院は
とても儲かってるらしいです。

その話を聴いた時
どこどなく違和感を感じたのを覚えています。

最近、やっと
その違和感の正体に気づきました。
病院が儲かる方法
それは、クスリを出しまくること。

病院は、点数性になっていて
クスリを出すことは、点数稼ぎになるそうです。

最近、話題の「子宮頸ガン」も
検査では、たいして点数が付かないのに
「子宮頸ガンワクチン」だと、かなり点が付くそうです。
病院の救済措置だとも聴いたことがあります。


しかし、健康の意識の高い方は、
クスリでは、病気が治らないことに気付いてます。


都内の某病院は
ご自身が、病気になって
クスリで治らないことに気付いたお医者さんがいます。

その方は、なるべくクスリの使わない
治療をされているそうです。

しかし、そんな病院では
働き手が少ないと嘆かれてました。

クスリを使わないので、利益が少なく
高いお給料が払えないそうです。

おかしな話だと思いませんか?

クスリをたくさん使えば儲かり
クスリを使わないと損する病院。

クスリを使わない
次世代的に治療をしているのに
それが、不利になるとは、
なんともおかしな日本の医療です。

【関連記事】

●某ワクチンがにおう。 [2011/11/12]


人気ブログランキング!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wa064.blog13.fc2.com/tb.php/431-a0308faa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。